車の事故で受診時も健康保険の対象。病院代が3割負担になります。

自動車の事故でも、病院にかかったら健康保険を使用可能です。

通常、受診したときのように、検査や治療にかかった医療費を3割負担にできます。基本的には社保または国保を使えますが、仕事中や法令違反など、健康保険対象外になることもあります。

実際に交通事故で受診時は、健康保険へ第三者行為の申請が必要になります。届出が後になる場合も、まずは先に電話連絡をしておきましょう。

スポンサーリンク

交通事故で病院受診をしたら健康保険が使用できます。

自動車での事故に遭ったときも、患者さんの健康保険を使うことができます。

交通事故受診でも、病院代に健康保険を適用できるようになりました。健康保険を使うということは、医療費の計算は、1点10円です。

検査や治療した病院代が3,000円分だったら、患者さんのお支払いは3割負担の900円です。風邪など病気や、転んだり怪我のときと同じように、7割分は健康保険が負担してくれます。

以前は車の事故で病院にかかったら、健康保険を使えませんでした。

平成23年(2011年)8月9日から社会保険や国民健康保険に関係なく、健康保険が適用できるようになって良かったです。

スポンサーリンク

自動車の事故で健康保険が使えないときもあります。

レントゲン撮影やCT、MRI、検査や、お薬代、診察など、事故関連の治療は基本的に、すべての項目で健康保険を使えます。

ですが、交通事故受診でも、健康保険対象外になる場合があります。

  • 業務上の災害(労災保険が適用)
  • 法令違反による負傷(無免許運転、飲酒運転などで起こした事故)

仕事中、通勤中の事故は、業務上の災害です。労災になるので、健康保険は使えません。

免許を持っていない無免許での運転や酒気帯び運転は、交通違反です。

勤務中(通勤途中)や法律違反の交通事故は、健康保険を適用できません。

 

交通事故で病院を受診するときは第三者行為の手続きが必要です。

交通事故を起こしてしまって、病院にかかる場合は、「第三者行為の手続き」をします。

被害者や加害者の情報、事故を起こした日時、状況など、健康保険へ届け出をするのです。お急ぎの場合は、健康保険へ電話連絡を入れて、申請用紙の届出は後日でも大丈夫です。

ほとんどの場合は、事故の後、すぐに病院へ行くので、先に電話をしておく方がいいでしょう。検査や診察が終わって、体に異常がないか確認して安心してからの方が、落ち着いて書類を書けます。

電話で一報を入れた際にも、手続き書類は後で書くことなど、伝えておくと健康保険も安心しますよ。

交通事故受診用「第三者行為の書類」は、各健康保険のサイトからダウンロードできます。

→全国健康保険協会(協会けんぽ)の交通事故用書類ダウンロードはこちら

 

健康保険のサイトに掲載されていない場合は、職場の上司、または勤務先で健康保険の係の方へお問い合わせください。

 

交通事故で受診した病院に、健康保険を使えないと言われたら、こちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

関連記事と広告






保険証や負担割合などが書いてある
健康保険まとめページ

健康保険について、他の情報も知りたい方へ。
保険証の使用回数や医療費の負担割合、健康保険の種類が知りたいなどがわかります。







回数や計算、申請方法など。
高額療養費まとめページ

高額療養費制度や限度額適用認定証について、別の記事を見たい方へ。
高額療養費の回数や計算、種類などの記事があります。
限度額適用認定証など、申請方法や、書類の書き方も参考にできます。







「急病で時間外受付になっちゃった。」
夜間休日・救急外来の記事

時間外や深夜、休日など受付時間で変わる医療費の割増。
救急で保険証がなくてもいいかな?支払いはいつするんだろう?など。
夜間救急で病院を受診したときの記事があります。







「病院代ってよくわかんない。」
外来・入院「医療費」の記事

病院の治療費が知りたい方へ。
外来医療費や入院医療費についての記事があります。また、入院料金のDPCも詳しく解説しています。




2 件のコメント

  • 交通事故であっても、健康保険は使えます。厚労省の通達「犯罪被害や自動車事故等による傷病の保険給付の取扱いについて(平成23年08月09日保高発第809003号保国発第809002号保保発第809003号)」で明確になっています。
    これを理由に保険給付を断ることは禁止されていますので、記事を改めてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です