高齢者は健康保険や高額療養費まとめ。70歳以上の患者ご家族の方へ。

「高齢者の健康保険について知りたい。」、「70歳以上の高額療養費を詳しく教えてほしい。」という方は多いです。

70歳以上の方がご家族にいる方は、69歳以下の一般世代ではなく、高齢者のことをお調べになっているのではないでしょうか。

今回は70歳以上の高齢者の健康保険や高額療養費に関する記事をまとめました。

スポンサーリンク

高齢者の健康保険。70歳以上は負担割合が2割になります。

スポンサーリンク

高齢者の高額療養費。1か月の限度額が44,400円までです。

 

高齢者の入院医療費。病衣や食事代で前後します。

 

高齢者の健康保険や高額療養費も、基本的な考え方は一般世代と同じです。70歳以上の患者さんは、医療費の負担割合や限度額が下がります。少しでもあなたの参考になったら私も嬉しいです。

スポンサーリンク

関連記事と広告






保険証や負担割合などが書いてある
健康保険まとめページ

健康保険について、他の情報も知りたい方へ。
保険証の使用回数や医療費の負担割合、健康保険の種類が知りたいなどがわかります。







回数や計算、申請方法など。
高額療養費まとめページ

高額療養費制度や限度額適用認定証について、別の記事を見たい方へ。
高額療養費の回数や計算、種類などの記事があります。
限度額適用認定証など、申請方法や、書類の書き方も参考にできます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

専門学校で3年間、医療事務の勉強。医療事務や診療情報管理士の資格を取得しました。就職先も、大きな総合病院から小さなクリニックまで、4か所で医療事務の仕事をしてきました。健康保険や高額療養費、入院費、外来費、DPCの計算、医療費は難しい。なので現在は、専門学校で勉強してきたことと、元医療事務の経験を元に、困ってる患者さんへブログで医療費の情報を発信しています。