インフルエンザの高熱に解熱剤はロキソニンで効果がある?

「ロキソニンでインフルエンザの高熱は下げれる?」、「インフルエンザで解熱剤飲むならロキソニンでも大丈夫?」という方へお教えします。

インフルエンザの高熱はロキソニンで下げれます。

スポンサーリンク

インフルエンザの高熱にロキソニンで熱を下げれます。

ロキソニン頭痛生理痛鎮痛解熱剤1

「インフルエンザになって高熱がでたけど熱を下げて楽になりたい、すぐに治したい!」という女性は多いです。

「頭痛、生理痛にロキソニンS!」と貫地谷しほりさんがCMに出てるロキソニン。

  • 「ロキソニンは解熱剤としても使えるのかな?」
  • 「インフルエンザでも効き目があるのかな?」

と疑問に思いますね。

ロキソニンの用法・用量が書かれてる取扱説明書にインフルエンザのことは載ってませんが解熱剤のひとつで効果がある薬になります。

高熱だけでなく頭痛や関節の痛みなどインフルエンザのときに出る他の症状も和らげることができ有効です。

スポンサーリンク

ロキソニン服用でインフルエンザ脳症にならない?大丈夫?

インフルエンザのときロキソニンを飲むと「インフルエンザ脳症」になると言われ心配になる方もいます。

服用してはいけないのは19歳以下の未成年で20歳以上の成人であれば大丈夫です。

大人がインフルエンザになると症状や医師によっては病院でも処方されることがありますので心配ありません。

 

病院で処方される「ロキソニン」と市販薬の「ロキソニンS」は違う?

ロキソニン頭痛生理痛鎮痛解熱剤2

病院で処方してもらって調剤薬局から出された「ロキソニン」

ドラッグストアやネット、市販でも買えるようになった「ロキソニン」

同じロキソニンで病院が強い、市販は弱いなど違いはありません!

1錠22.30円で医療費の点数にして3割負担の計算をすると6円なので病院のほうが安上がりです。

でも病院に行くと診察代や処方せん料、薬局でかかる料金もあります。

ロキソニンはちょっと強めの解熱剤で胃薬と一緒に飲むように医師も処方してくれるので不安な方は病院でもらうほうが安心です。

「インフルエンザの高熱を下げたい!」という一時的な目的だし病院にも行く時間もないなら楽天で買うこともできます。

楽天は最安で500円~だし生理痛がツライときにも使えるので1箱持っていてもいいかもしれません。

→頭痛、生理痛、解熱に効く「ロキソニンS」はこちら

スポンサーリンク

関連記事と広告






保険証や負担割合などが書いてある
健康保険まとめページ

健康保険について、他の情報も知りたい方へ。
保険証の使用回数や医療費の負担割合、健康保険の種類が知りたいなどがわかります。







回数や計算、申請方法など。
高額療養費まとめページ

高額療養費制度や限度額適用認定証について、別の記事を見たい方へ。
高額療養費の回数や計算、種類などの記事があります。
限度額適用認定証など、申請方法や、書類の書き方も参考にできます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

専門学校で3年間、医療事務の勉強。医療事務や診療情報管理士の資格を取得しました。就職先も、大きな総合病院から小さなクリニックまで、4か所で医療事務の仕事をしてきました。健康保険や高額療養費、入院費、外来費、DPCの計算、医療費は難しい。なので現在は、専門学校で勉強してきたことと、元医療事務の経験を元に、困ってる患者さんへブログで医療費の情報を発信しています。