病院でもらった薬の期限を調べる方法。古い薬は飲んでも良い?

「病院から処方された薬はいつまで使える?」、「古い薬は飲んでも大丈夫なのかな?」という方にお教えします。

薬の使用期限は1か月~5年ほどです。

薬局でも使ってる名称から販売元を探し期限がわかる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

薬の使用期限は1か月~5年までバラバラです。

病院で処方してもらった薬にも使用期限があります。

薬の箱には期限が書かれてますが患者さんがもらうときはひとつひとつに記載されてませんので不明です。

  • 風邪薬などの粉薬は3~6か月。
  • カプセルや錠剤、座薬などは6か月~1年。
  • 目薬は医療用が1か月で一般用で3か月。

目安として最低1か月は期限内ということになります。

「何の病気に対する薬なのか?」で同じ錠剤でも期限が前後するので注意が必要です。

スポンサーリンク

病院でもらった薬の期限をサイトで調べる方法。

医療費病院処方薬使用期限2

「古い薬は飲んでもいいのかな?」という方のために薬剤師さんから聞いた使用期限の調べ方をご紹介します。

薬によって1か月~5年とそれぞれで異なるので販売元に聞きます。

医薬品医療機器総合機構というサイトで販売元の電話番号を調べます。

 

医療費病院処方薬使用期限3

「一般名・販売名」の蘭に調べたい薬の名前を入力して「検索実行」をクリックします。

手元にある薬に書かれた名称でOKです。

右側に一覧が表示されますので一致した薬名をクリックします。

 

医療費病院処方薬使用期限4

画面が3分割になります。

右上の部分を一番下までスクロールすると販売元がわかります。

文献請求先・製品情報お問い合わせ先に書かれてる電話番号に電話をかけると薬の使用期限を教えてくれます。

→薬の販売元を調べるサイト「医薬品医療機器総合機構」はこちら

 

古い薬を使ってもいいの?飲んだらどうなる?

医療費病院処方薬使用期限1

「前回の風邪薬が余ってたから鼻水と咳だけだし飲んでもいい?」というようなことはよくあります。

私は回復してくると途中で忘れたりやめてしまうことがあって薬がたくさん残ってます。

使用期限切れの薬は飲んだり使っても大丈夫です。

食品に賞味期限や消費期限があり匂いもしないし変色もしてないから食べても問題ない、と食べるのと同じです。

注意点は2つあって効果が落ちます。

処方してもらったときは新鮮なので抜群の効果を発揮してくれますが1年後は若干減ってしまいます。

それとどんな薬にも少なからず副作用があり古くなると強くなります。

軟膏類は時間が経つと成分が分離することがありますので使用しないほうがいいです。

医師は患者さんの状態に合わせて処方してます。

薬が毒になることはありませんが後日、服用したり使うことはすべて自己責任になります。

私は薬の効能を忘れたら調べて効きそうなら残った分を飲んでます。

「皮膚がかゆいなぁ」というときはよく使う軟膏やクリームをつけてます。

私が古い薬を飲んだり使うのも自己責任の元でやってます。

「副作用などどうなるか怖い」という方は飲み切るか捨てましょう。

スポンサーリンク

関連記事と広告






保険証や負担割合などが書いてある
健康保険まとめページ

健康保険について、他の情報も知りたい方へ。
保険証の使用回数や医療費の負担割合、健康保険の種類が知りたいなどがわかります。







回数や計算、申請方法など。
高額療養費まとめページ

高額療養費制度や限度額適用認定証について、別の記事を見たい方へ。
高額療養費の回数や計算、種類などの記事があります。
限度額適用認定証など、申請方法や、書類の書き方も参考にできます。




2 件のコメント

  • トコフェロールニコチン酸エステカプセル200mg「サワイ」の使用期限を探したのですがでできませんでした。ジェネリックだから出てこないのでしょうか?

  • いまひさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    沢井製薬にお問い合わせしましたところ、丁寧なお返事を頂くことができました。一部抜粋致します。
    ーーーーー
    トコフェロールニコチン酸エステルカプセル200mg「サワイ」の 「使用期限」 でございますね? これは3年でございます。

    さて、3年間というのは製造日からということであり、葉月様がこのお薬を入手される都度、その薬のロット番号(即ち、製造年月が判明します)から判断する必要が出て参りましょう。

    ただ、通常は、医療用医薬品は、処方されて薬局等からそのお薬が出される際に、例えば1ヶ月分出てますよと言われれば、出されるお薬は使用期限までの残余期間を十分に残したものになっているはずです。
    患者さんがご自身で使用期限を一々気にしなくてはならないことはないと存じます。
    ーーーーー
    ということでした。
    処方されたのは、いつ頃でしょうか?

    また、医薬品医療機器総合機構での検索結果については、お薬の名前が1文字足りなかったことが原因と思います。

    トコフェロールニコチン酸エステカプセル200mg「サワイ」

    トコフェロールニコチン酸エステルカプセル200mg「サワイ」

    エステルカプセルがエステカプセルになっています。
    カタカナが多くて見にくいですよね。
    検索し直したら出てきましたので、ジェネリック医薬品は関係ないようです。

    また何かご不明な点がありましたら、コメントかメールをください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    専門学校で3年間、医療事務の勉強。医療事務や診療情報管理士の資格を取得しました。就職先も、大きな総合病院から小さなクリニックまで、4か所で医療事務の仕事をしてきました。健康保険や高額療養費、入院費、外来費、DPCの計算、医療費は難しい。なので現在は、専門学校で勉強してきたことと、元医療事務の経験を元に、困ってる患者さんへブログで医療費の情報を発信しています。