新型コロナウイルスの検査が病院でできる。健康保険適用へ準備開始。

https://medical0810.com/3366.html前回、新型コロナウイルスの検査費用は【無料】という記事を更新しました。

→【前回記事】新型コロナウイルスの検査費用は「無料」。陰性でも陽性でも0円。はこちら

早速ですが、「新型コロナウイルスの検査を保険適用する。病院で検査できるようにする。」と、厚労省より発表がありました。

今後、新型コロナウイルスが感染拡大した時のために、病院で検査をできるように準備を始める。ということ。なので、検査料金(保険点数)や、いつから始まるのか、どこの病院で検査できるのか?といった、詳しい内容はまだ何も決まっていないです。

このページでは、新型コロナウイルスの検査が保険適用の準備が始まったことを中心に書いています。

もし病院で検査できるように(保険適用に)なったら、いくらくらいになるのか?は、管理人の予想であり、厚生労働省の正式発表ではないので、ご注意ください。

→【最新】新型コロナウイルスの検査が保険適用になりました。患者自己負担なし。はこちら

新型コロナウイルスの検査、保険適用へ。流行した時のために準備を始める。

2月22日、「新型コロナウイルスの検査を保険適用にする」ということが厚生労働省から発表されました。

いままでは保健所などでしか検査できなかったので、病院で新型コロナウイルスの感染を調べられるようになると身近になります。

しかも、健康保険の対象になると、一般の患者さんは、3割負担で新型コロナウイルスの検査を受けられます。心身重度障害やひとり親の認定証をお持ちであれば、1割、2割と自己負担はもっと軽くなりますね。

日本政府の考えとしては、「これから流行が拡大したときのために備え」と言っています。「新型コロナウイルス感染に対する、国民の不安解消じゃないんだ。」と思うと、残念な気持ちがありますけどね。

ともかく政府の考えはどうであれ、ひとまず「新型コロナウイルスの検査を病院で実施できるようになる。検査に健康保険が使える。」という、嬉しいニュースでした。

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの検査が保険適用になったら、3割負担で「2,000円前後」になる予想。

さてでは、「保険適用される新型コロナウイルスの検査はいくらなのか?」という具体的な金額が気になってきます。

ですが、新型コロナウイルスの検査費用は、まだ決まっていないのです。

  • インフルエンザ核酸検出、410点(3割負担で、約1,230円)
  • SARSコロナウイルス核酸検出、450点(3割負担で、約1,350円)

私の予想では、新型コロナウイルスの検査は、インフルエンザと同じような「咽頭ぬぐい液」での検査ということもあり、インフルエンザの検査と同じくらいの料金ではないかと考えています。または同じコロナウイルスなら、サーズの検査もあります。

病院での検査は、検査結果をみて、「この病気なのか?病気じゃないのか?」を確認する料金もかかります。その検査結果を確認する料金が「微生物学的検査判断料、150点」もかかってくるでしょう。

そう考えると、新型コロナウイルスの検査としては、2,000円前後ではないか?と考えられます。※まだ未確定です。予想です。)

 

新型コロナウイルスの検査、保険適用後の料金、開始日など、詳細は未定。

新型コロナウイルスの検査が病院でできるようになる日、保険適用になる日は、まだ決まっていません。

日本政府の発表は、「新型コロナウイルスが流行した時、いつでも病院で検査を始められるように、準備を始める。」というものです。

保険適用の場合、いくらで検査できるのか?いつから病院で検査できるのか?まだ何も決まっていない状態。これから決めます。なので、新型コロナウイルスの検査を病院で調べること、健康保険を使って検査することは、まだ先の話です。

また、新型コロナウイルスの検査で、陽性だった(感染していた)場合、検査費用や入院料金も健康保険を使うことになるのか?も、私は気になっています。

新型コロナウイルスの検査について、また何か進展があれば更新します。

ひとまず、2020年2月26日時点では、新型コロナウイルスの検査費用は、【無料】です。検査代については陽性・陰性に関わらず自己負担なし。現在は、もし陽性だったときの入院費も0円となっています。くわしくはこちらのページにありますのでどうぞ。

→新型コロナウイルスの検査費用は「無料」。陰性でも陽性でも0円。はこちら

 

2020年3月6日より、新型コロナウイルスの検査が保険適用になりました。詳細はこちらの記事に書いてありますので、ご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください